Glass KAGAMIMOCHI / 鏡餅

こんにちは。SOROR姉です。

もう11月も中盤に・・・
あと1ヶ月半で2020年が終わろうとしているなんて、
信じられませんね。

今年は色々ありましたが、
本当にあっという間な一年だった気がします。

そんな今年も残すところあとわずかな今日は、
日本のお正月に必須な“鏡餅”についてご紹介したいと思います。

 

実は私SOROR姉・・・
もうすぐで人生の半分が海外生活になろうとしています。
(ひいいいいいいいいいいいい)

海外生活が長くなればなるほど、
恋しくなるのはなんと言っても日本のお正月。

おせちを食べて、初詣に行って・・・と、
遠く離れた故郷と家族に思いを馳せています。

若い時は出たくてしょうがなかった故郷と日本。
実際に出てみると、
その素晴らしさや美しさに気が付き、

なんとも言えない気持ちになります。

美しい自然と美味しい空気、
温泉に善光寺!
と、生まれ育った長野が大好きだったのだと・・・

 

日本の文化、伝統、繊細な技術と巧みな技。
どれも独特で、真似の出来ないものばかり。

そんな日本の匠や技を、
SORORを通して世界に紹介していきたいと、
日本や長野在住の作家さんを探していた時に出会ったのが、SOMA KAOLIさんの吹きガラス。

繊細な色と形に魅了され、
今回お取り扱いをさせていただくことになりました♩

まずは鏡餅。
海外在住の日本人にもと〜っても嬉しい、
ガラスの鏡餅です。
(これで私もNew yearは、ちょっぴり日本のお正月気分に浸れます♡)

 

小さめサイズで、
飾る場所を選ばず、収納にも困りません。

一年の中で飾っていただける期間は短いですが、
毎年のお正月を楽しみに、
大切に長く使っていただけたらと思います♩

長野県在住、ガラス作家SOMA KAOLIさんの
技と日本の伝統が詰まったガラス鏡餅。

来年のお正月に是非、いかがですか?

本日11月11日(水曜日)22:00より、
当店オンラインショップにて販売開始いたします♩

 

SOMAさんの素敵な花瓶も入荷予定です。
是非お楽しみに♡

 

SOROR