SUSUKOSHI towel

こんにちは。SOROR姉です。

突然ですが・・・
皆さん、
お子様のタオルはどんなものを使われていますか?

実は私・・・
子ども達が生まれてからずっと・・・
理想のベビー・キッズタオルを探し続けていました。

たっぷりと子どもの体を包めるゆとりのある大きさで、
もちろん頭まで覆えるフード付き、
インテリアにマッチするトーンで、
ユニセックスカラー、
フックにかけられる輪っか付きなら尚更よし、
長く愛用できるクオリティで、
最後はビーチタオルなどにも使えるもの。
(もちろん価格も大事!)

ですが・・・
本当に見つけられなかったんですね・・・

結局子ども達が選んだ
プリンセスのタオルを使っていました。

(いや、今も使っています。笑)

プリンセスのタオルが
決していけないわけではありません!!

が・・・
やはり私(ママ)が気に入るキッズタオルが欲しい!
と、何度もタオル製作を考えてきました。

しかし!!
今回、素敵なタオルを見つけました♩
やっとです♩

SUSUKOSHIのBamboo100%で作られた
ベビー・キッズタオルです♡

ここで少しSUSUKOSHIの紹介です。
【ススコシはオーガニックコットンとフェアトレード に焦点を当てた、オーストラリア発のブランドです。
また日本の“すこし”という言葉からインスパイアされたススコシは、‘シンプルだけど機能的’という点にも力を入れています。】

2人のママが創設したススコシ。
ススコシのコレクションには、
ミニマムなデザインと商品数でありながら、
子ども達のことを考えた素材や
着心地の良いお洋服が並んでいます。

そんな中で私が一目で気に入ったのがタオル。
ユニセックスなカラーで、落ち着いたトーン。
大きめで機能性にも優れ、
なんと言ってもBamboo100%であるということ。

日本ではどこでも見られる竹・・・
実はとても優秀な素材なんだそうです。

灌漑や肥料など、
人の手をかけることなく自然に育つ竹は、

周囲の空気を浄化し、成長力の強い植物。
竹の利用を増やすことで、
森林伐採を減らすこともできるのだとか。

また竹から生まれる生地は雲のようにとても柔らかく、
低アレルゲンで抗菌作用もあります。

竹は環境と人に優しいサスティナブルな素材なのです。

ススコシのタオルは非常に柔らかく、
吸収性が高く、また低刺激性。
正しいケアをしていただければ、
何年も長く愛用していただけます。

 

長年探していた理想のタオル♩
毎日のお風呂が
よりハッピーになること間違いなしです😚 

サイトにて販売開始いたしました♩
詳しくはサイトにてご確認ください。

 

SOROR